プリペイド携帯電話ファン


ソフトバンクオンラインショップ

プリケーロングでプリdeEZに加入すると
通話料はこんな感じになります。


プリペイド携帯電話で最安値のプリケーロングですが、

もちろん通話料も3300円しか付いてきません。

360日以上通話可能期間が増えないので、早めにカードを追加しても

最大通話可能期間は360日です。

ですので360日、目いっぱい使いたいところです。

そんなプリケーロングで月額200円のかかるプリdeEZに加入すると、どうなるか検証してみました。

(検証するほど難しいことでもないのですが・・ )

まず長文メールを使う人の場合ですと

一度取得したアドレスを変えるのは、なかなか面倒なので一度加入したら続けて加入する人が多いと思います。

とりあえず360日で大体12回200円の定額料がかかるので3300-2400=残900円です。

これを全部メールで使ったとして換算してみます。

1通10円として、90通メールが送れます。

しかし、受信も最低10円かかるので1通送って1通返信が来ると実際には45回のメールのやり取りになります。

45÷12=ひと月あたり3.75回メールのやり取りで1年カードを補充せず使いつづけることが出来ます。

実際計算してみたものの、これは難しいですね・・(^^;

やはりプリケーロングは着信がメインとしてのプリペイド携帯電話でしょうか。

スカイメールでもEメール出来ますのでメールが多い人の場合

プリdeEZの加入はよく検討された方がいいと思います。

しかしこの条件に当てはまる人ならプリケーロングでプリdeEZ加入しても月250円の維持費のままです。



また着メロなどのダウンロードが目的なら、

好きなのをダウンロードしたした時点でプリdeEZ解約して

またダウンロードしたくなったら、加入するという方法があります。


また、2ヶ月程度で通話料がなくなるような場合は

12000円払ってプリケーロング化した意味が無くなってきますのでご注意下さい。






トップ アイコンプリペイド携帯電話ファントップページへもどる