プリペイド携帯電話ファン


ソフトバンクオンラインショップ

ツーカー関西のプリペイド携帯電話サービス
プリケーロングとは??

※ツーカーの新規契約受付けは2006/06/30で終了。
2008年3月31日をもってサービス終了(停波)します。


※ツーカーの通話カードについて変更がありました。
http://www.kddi.com/tu-ka/news/070305_01.htmlでご確認下さい。

プリケーロングとは、現在プリペイド携帯電話および

携帯電話界でダントツに維持費が安いサービスです。

なんと最低の月額維持費が「約250円」なのです。

これは、3000円カード1枚追加すると

360日間発着信が可能になるというものです。

ただこのプリケーロングというサービスは、

所持するのに色々条件があります。

まず最初に「関西圏に住所があること」です。

とにかくこれが1番の難関です。

以前は、プリペイド携帯電話の譲渡が自由で

関西圏外の人がヤフーオークションなどで

関西契約のプリケーを手に入れてロング化するという方法がありました。

しかし、2005年4月に成立した法律によって

インターネットでのプリペイド携帯電話の譲渡・転売の呼びかけに

規制がかかるそうですので、今後は関西圏外の人が

プリケーロングを持つのは難しくなると思われます。

またツーカーは、初回カード登録時に身分証の提示が必要になったので、

関西圏外の人にはこれもネックになっています。

そしてもう1つの条件が

登録料「12000円」が必要という事です。

しかしこれは、通話料から引き落としですので、

最初に12000円払わなくても、通話料の残りを貯めていけば大丈夫です。


とにかくこの250円という維持費は、着信がメインの人や

セカンド携帯を所持したい人には、素晴らしいサービスなのです。

今後実施される通常契約の1つの回線で電話番号が複数

持てるサービスよりも安いと思われます。

「こんな値段でツーカー関西は儲かるのか??」

という疑問は、とりあえず置いておいて、

手に入る環境の人はプリケーロングを検討してみてはいかがでしょうか!






トップ アイコンプリペイド携帯電話ファントップページへもどる
直線上に配置