プリペイド携帯電話ファン



ソフトバンクオンラインショップ


初めてのプリペイド携帯電話
電話会社サービスの選ぶ基準は?

このページでは初めてプリペイド携帯電話を購入しようとする人向けに
簡単に電話会社やサービスを選ぶ基準を管理人なりに記載していますので参考にして下さい。

他にも細かい条件があると思いますが、特に重要な部分だけピックアップしてみました。

2012年現在、ソフトバンクのプリモバイルとauぷりペイドのみ提供されています。
会社・サービス別の主な違い
メール 月額最低維持費 その他サービスの有無 まとめ
プリモバイル
ソフトバンクの
3Gプリペイド携帯電話
SMSとMMSが利用できます。長文・画像の送受信・Eメール可能
1ヶ月約1500円

(着信のみだと
月約214円。)
■圏外時の留守番サービス・・・無し
■Web観覧・・・不可
■機種変更・・・新品購入に伴う買い増し・機種変更はできませんが、USIMカード差し替えによる白ロムの利用は可能です。
■持ち込みプリペイド化・・・可能ですが詳細はコチラをご覧下さい。
料金はソフトバンクプリペイドサービス共通となっていますが、30日/300円でメール定額になる「メールし放題」が魅力です。また、USIMカード差し替えでワンセグ端末を利用すればプリペイドでも視聴が可能です。
auのぷりペイド Cメールのみ可。長文・画像の送受信・他社とのEメールは不可 1万円カードを購入すれば
1ヶ月約822円
■圏外時の留守番サービス・・・無し
■Web観覧・・・不可
■持ち込み機種変更・・・可能(らしい)

持ち込みプリペイド化・・・可能
※登録可能機種は、au詳細ページを参考にauで直接ご確認下さい。
auは長文・Eメールが出来ないのが難点ですが、通話可能期間でみた維持費は現在最安値です。とにかく通話が出来ればいいという人向けです。
新規契約事務手数料4200円が必要
ソフトバンクプリペイドサービス
(東海以外で契約のソフトバンクのプリペイド携帯電話)

※新規受付は2008/03/31で終了しました。
長文・画像の送受信・Eメール可能 1ヶ月約1500円

(着信のみだと月約214円。ただし着信猶予期間はEメールは契約続行出来ますが受信文字数約192文字までです。)
■圏外時の留守番サービス・・・無し
■Web観覧・・・不可
■持ち込み機種変更・・・不可(一部の店舗で出来るとの噂あるが基本的に不可。)
■持ち込みプリペイド化・・・可能ですが詳細はコチラをご覧下さい。
全国区で長文メール・Eメールが出来るのはボーダフォンだけです。ツーカー地域外で長文・Eメールが必要な人はこれになります。
ソフトバンク東海限定のPJ
(ソフトバンク東海で契約。東海以外に住んでいる人でも契約は可能の様です。)

※新規受付は2008/03/31で終了します。
長文・画像の送受信・Eメールなど可能 1ヶ月
スタンダードプラン約1000円
ゴールドプラン約1500円

(Sプランで着信のみだと月約200円。ただし着信猶予期間になるとEメールは解約、受信文字数約192文字までです。
■圏外時の留守番サービス・・・無し
■Web観覧・・・不可
■持ち込み機種変更・・・V40X以下の機種はほとんど可能。

■持ち込みプリペイド化・・・可能ですが詳細はコチラをご覧下さい。
東海地域の人場合は長文・Eメールが必要だと、Pjとツーカーの2者択一になります。維持費が安いPjか留守番サービスがありWeb観覧の出来るツーカーかという所が選ぶポイントです。持ち込みで登録出来る機種はPjの方が魅力的です。
ツーカーのプリケー
基本的に関東甲信越・東海・関西にお住まいの方のみ契約できます。最近聞いた噂では関西・東海は地域外者契約不可で東京は可能らしいですが、ツーカーへ直接お問い合わせ下さい。(ソフトバンク・auは全国可)

新規受付けは2006/06/30で終了しました。サービスは2008/3/31で終了します。
長文・画像の送受信・Eメールなど可能 1ヶ月約1500円 ■圏外時の留守番サービス・・・有り
■Web観覧・・・限定サイトのみ可能。着メロ・画像がダウンロードできます。
■持ち込み機種変更・・・可能

■持ち込みプリペイド化・・・可能
ツーカーの最大の難点は販売地域が限られていることですが、Web観覧・圏外時の留守番サービスなど通常契約と1番近いサービスを受けられるのが特徴です。ただ持ち込み登録するにしても機種の性能などが他社よりちょっと劣るかもしれません。また、プリケーセットの価格が最近大幅値下げされていますので初期費用も安くすみます。
ドコモのぷりコール 新規受付けは終了しています。
←ソフトバンクの機種は、公式サイトオンラインショップで購入できます。


■選ぶ基準は、Eメール(他社とのメール)・長文メールが必要ならauは選択肢から消えます。またツーカーエリア外に住んでいれば
ツーカーは選択肢に入りません。あとは残った中から好みのサービスを選択するということになります。
ツーカーとソフトバンクではサービスが充実しているのがツーカーで、持ち込みでプリペイド化出来る機種の充実度ではソフトバンクです。





トップ アイコンプリペイド携帯電話ファントップページへもどる