プリペイド携帯電話ファン


ソフトバンクオンラインショップ

プリペイド携帯電話の通話料節約サービス


携帯電話会社以外の第三者課金サービス・国際電話カードを利用して通話料節約
プリペイド携帯電話の場合、発信通話をすれば通話料がカードから引き落とされます。しかも、プリペイド携帯の場合は通話料が高めです。

しかし携帯電話会社以外の第三者課金サービス・国際電話カードを利用することで通話料が節約できます。
これらのサービは、プリペイド携帯電話の残高から引かれる訳ではないので、いつも通話可能期間より前に残高が無くなってしまう人や、たまに長時間通話をする人などにはとても便利です。

逆に通話可能期間内に(プリペイド携帯の)残高を使い切れない着信メインの人にはあまりメリットはありませんが、登録無料で使った分だけ引かれるサービスもありますので是非参考にして下さい。


〜主なサービス〜
サービス名 月額料金 国内一般電話宛 国内携帯電話宛 国内IP電話宛 国際通話宛 発信者番号通知 その他
モバイルチョイス 無し 31.5円/1分 31.5円/1分 26.25円/1分 国により
異なる
使った分だ支払うタイプです。法人向けサービスですが、個人でも申し込める様です。
スーパーテレフォン 無し 31.5円/1分 42円/1分 31.5円/1分 国により
異なる
× 使った分だけ支払うタイプです。支払いはクレジットカードのみ
モバイル電電 105円 26秒/10.5円 17秒/10.5円 不可 不可 プリペイド携帯ではau・Docomoのみ利用可能
東方リチャージカード 無し 19円/1分 27円/1分 国により
異なる
× 通話料先払い方式です。
ブラステル 調査 です。 m(_ _)m Docomoプリペイド携帯は不可。




東方リチャージカードは国際電話の達人様から情報提供頂きました。m(_ _)m




トップ アイコンプリペイド携帯電話ファントップページへ
直線上に配置